完全マイウェイ!

Talkin' a lot, sorry I'm faded.

「Sunshinesmile」を【空耳の観点で深読み】

ぷりぷり~!皆さん、三連休は楽しく過ごせましたか?もちろん楽しかったよね!だって、最終日の祝日・月曜日は菊池風磨くんの日テレ番宣ジャックだったもんね!!!私は朝7時に起きて待機してたんで!楽しみすぎて!そしたら今日鼻炎が酷くて鼻水・鼻づまり・くしゃみ・頭痛すごいよ!でも幸せ!台風の気圧のおかげで三連休はずっと寝込んでましたが、Mステのウルトラフェスもあったりしたし、気分は最高ですよ~~!

 

あ、さて。先日この方の素晴らしい記事を読みまして、曲の解釈が増えるのが楽しすぎたのです。

victorysugar.hatenadiary.jp

二番煎じではありますが、私もちょっとした【空耳の方の深読み】で「Sunshinesmile」を考えてみようかなと思いました。と言ってもほんのちょっとよ!!曲の全体的解釈は、るなさんの記事が素晴らしいので読んで下さいね。御願いします。では、れっつらごー!(死語)

------------------------------------------------------------------------------------------------------

Fly to the sky
空で微笑む Sunshine

 曖昧 Love ya
「今だけかも...」Lo-Lo-Love
Shake it, Shake it up
「そしたら嫌だ...」No-No-No
気づけば 君だけ求める
あからさまじゃ、つまらないでしょ?

蜜蜂の様な恋は
したくてしてるわけじゃない
窓から見る朝日も
綺麗でさ 切なく見える

Sun! SeaでDive! 水飛沫をあげて
Go! Lock on you! 抱きしめたいよ
窓から見たあの太陽
この熱が理性を溶かす
何度でも好きって言って欲しい
重なる全てを僕に
そうしたい そうしたい
空で微笑む Sunshine

泳ぎ疲れたからと
砂浜、横になる二人
ぎゅっと手を取り君は
寒そうで、ほてる唇

Sky! どのくらい?いつまで待たせてる
Rain! 降れば君と二人に
雨粒に誘われてさ
屋根があるとこに逃げようか
そうやって願っていたけれど
上手くはいかないもんで
そうしたい そうしたい

空で微笑む Sunshine

熱い陽射しが僕ら越えて
影の二つは Kiss交わす
太陽からの贈り物だろうか

tu tu tu tu
tu tu tu tu

So, we gonna fly together

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

1.蜜蜂とハチドリと佐藤勝利
個人的に今回「蜜蜂」を出してきたのを、くぅ~~~!って感じでぐっときました(単純)。ケンティー大先生は蝶の世界ですけど、佐藤勝利くんは蜜を吸う立場でありながら、どんどん生態を変えて魅せていくんですね。Hachidoriではとっても繊細で不器用さを全面に出していましたが、「Why?」からRude Boy路線を確立し、それをここに来て蜜蜂と表現してくるあたりは素晴らしいですね…と、あ、はい、ただの褒め言葉枠です。(おい)

 

2.Sun! SeaでDive!(3,4でDive!)
いや、そのまんまやんけ。という突っ込みは勝利くんだけで御願いします(無理です)。私はこの曲の解釈は、少し「Why?」の世界観を引っ張ってきているのかなぁ?と思っていて、「Why?」の恋愛観を"蜜蜂みたいな恋"と言い得ているなら、このフレーズはマジの恋に一緒に溺れません?と言ってるのかなと。あのRude BoyがMajiで好きになっちゃった?!~夏の恋編~みたいな(もうその昭和っぽい感じやめて)。「Why?」はRude Boyだけあって、夜のイメージがありましたし、太陽多用のこの曲は対極でありつつ、世界線はある程度交わっているのかも?と個人的解釈。

 

3.Go! lock on you!(ごろごろぎゅーと locoの関連)
空耳的に「ごろごろぎゅー」に聞こえたんです(笑)次の歌詞は「抱きしめたいよ」ですし、文章的に繋がるから絶対分かっててやってるでしょ!確信犯やろ!と私は勝利くんに詰め寄りたいです。あとはそうですね、locoはスラング的にもスペイン語とかでも「~気を狂わせる」とか「やばい」的な意味を含むので、そこもかけてはるのかなって。「lock on you!」はお前しか狙うてへんねん的なニュアンスだと思うし、アリでしょう!(むりくりやな)

 

4.そうしたい!(So She's tight)
最初、「ん?聡くんですか?」みたいな反応してごめんなさい(しょり聡脳)。サビで「ああできたら、こうできたら、ええのにな」という願望の歌詞に畳み掛けて「そうしたい!そうしたい!」という歌詞が出てきます。空耳的に「So She's tight」と言ってるように聞こえなくもないし、勝利くんも意識してるんじゃないですか?みたいな気持ちです。「She's tight」はスラングで「彼女ってやばいよね」とか「イケてる」みたいな気軽に使えるフレーズだと認識しているので、二重構造的に持ってきたのかなって思ってます。

 

5.どのくらい?(Don't know cry?)
4と同じ、空耳的に多分意識しているフレーズシリーズ。泣いてるのわかんないでしょor泣いてんの知らないでしょ的な?多分雨というところにかけてると思う…多分。太陽と空に雨が降らないこの状況を「俺が彼女に必死なの知ってんでしょ!頼むよ!」的な気持ちと、「彼女がいつになったらマジになんの?もぉ~泣くわ~」みたいなボヤキともかけているのかな?と思いました。でもDon't know cryって文法的にありなのかしら?って迷走したんだけど、まあ伝わりゃいいよね!(ガハハ文章すぎる)

 

<個人的な感想~>

おそらくこの曲のふたり…チッス(死語)はしてないし、でも一緒に最高になろうぜ!的なSo, we gonna fly together!は多分告白ニュアンス?だよな?みたいな気持ちで聞いております。Fly to the skyとかSun! SeaでDiveとか海or空へ飛ぼう!とかダイブしよ~!とか、きっとこの恋に飛び込もうよ!的なニュアンスがこの曲には散りばめてあるんだろうとは思うので、まだ恋にも至ってないというtalking~datingっぽいことは確か・・・というのが私の解釈かな。それにしてもこの主人公がんばってる!かわいい!

色々な解釈があると思うので、色々な人の解釈が読みたいですね!みんな記事書こうよ!!(読むの好きな人が言う常套句)あ、あと英語の間違い教えてください!頭悪いので(正直)!あと最後までずっとオタク口調ブログでごめんな!

勝利くんって"fly"とか"sky"とか好きだな~って個人的に思うのだけれど、個人的に"空で微笑む Sunshine"のフレーズも太陽からしたら人間の色恋なんぞさぞちっぽけなんだろな~みたいなところがあって、面白いですね。いや、知らんけど。

 

おしまい。