読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完全マイウェイ!

おもろが過ぎるよジャニーズ集団。

Sexy ZoneやっぱりSexy時代つくれるグループなのでは…?

いやちょっと今日Twitterでこういうことを呟いたんですよね。

そしたらちょっとご反応頂けて嬉しかったので、まとめてみることにしました。全てのヒントを与えて下さった、ゆずさんとまつあつさんには大変に感謝しております…。中にゆずさんとまつあつさんが発言したものがあります、色々ご反応頂けて書けた記事なので、ツイートも貼り付けて発言元を確かにさせて頂きました。ありがとうございます!


○まずはじめに
私は多趣味が高じて色々な文化に触れる機会がありました。昭和歌謡とアイドルはその中でもどっぷりハマったもので、ただ自分の生まれた時期に被らない時代の為、何分伝え聞いたものだったりが大半です。正確性に自信がないので、もし間違いがありましたらご連絡ください(笑)すぐ訂正致します。これはあくまで私とそしてお話下さった方との中で、とても素敵な時間のやり取りとして感じ取ったものをまとめています。もし自身のお考えと合わなかった場合があったら、是非コメントに残して御教授下さい。全てが正しいとは限らないと思うので、色んな方の意見を聞いてもっとSexy Zoneさんの魅力について深く知るキッカケにさせてくださいね!よろしくお願いします♡



Sexy Zoneで見る昭和アイドル期の系譜(画像は連想イメージです)
佐藤勝利

f:id:youkaichan:20170512200429j:imagef:id:youkaichan:20170512200433j:imagef:id:youkaichan:20170512200437j:image
ザ・王道とも言うべきルックスと通すぎる内面のある勝利くん。私は勝手に錦野旦さんや郷ひろみさんや山口百恵さんなんかの華のある昭和の歌謡アイドルを連想します(いや今も現役バリバリな郷さんですけど)。内面は控えめで時にお茶目な部分を見ると、シブガキ隊のもっくんとかちょっとSMAPのゴローちゃんとかを連想しがち。セクゾにおける中間管理職な常識人っぽさが通には際立ちますよね。センターに立つその華やかさはメンバーでもピカイチなところはザ・アイドル的で昭和を連想させますが、その内面においては現代的で熱中するものがあり、適度に空気を読む部分が魅力ですよね。今までいそうでいなかった主張しないタイプのセンターという感じもあり、こういう部分に平成のアイドル感を感じます。


中島健人(大先生)

f:id:youkaichan:20170512200607j:imagef:id:youkaichan:20170512200808j:imagef:id:youkaichan:20170512201412j:image
(ここ一番長いと思う)80年代の昭和アイドル期を踏襲しているのは大先生だと思います。特に彼のメンタリティーというのが非常に肝で、80年代の昭和アイドル期のアイドル教育学的(コンセプトプロフィール)な部分と今の時代のジェンダーや価値観を用いた高度な土台の上で成り立っていると私は思ってます。というのも、3/29日放送された少クラ「春休みスペシャル」にて、彼のそのアイドルとしての自己プロデュース力の高さと今の時代より少し先に照準した価値観を垣間見えるシーンがあるのです。(以下、再現)

ジュニアの浮所くん「キラキラになるにはどうしたらいいですか?」
大先生「好きな食べ物は?」と即座に質問します。
浮所くんの答えは「お肉です」。
大先生「キラキラになりたいんだったら、いちごって答えるといいよ。」①
浮所くん他多数「(\どっかーん/)」
その後再度好きな食べ物を聞かれた浮所くんの答えは
浮所くん「お肉ですね!」
に対して大先生は…「しっかりしてるね、意思がはっきりしてる。」②

この一連の流れ。
①のキラキラになりたいんだったら、いちごって答えるといいよ。」という部分はですね、これ実際に80年代の昭和アイドルたちに実際プロデューサーさんが用いたことだったりします。所謂アイドルのコンセプトに合わせたプロフィールをアイドルに答えさせるアイドルへの教育。これを大先生はおっしゃってるんですね。そして自身も私生活でこういったことを意識し、自己プロデュースをしている…ということが垣間見えている発言です。

②の「しっかりしてるね、意思がはっきりしてる。」という部分では、否定をせず肯定するという大先生の価値観が垣間見えます。浮所くんの個性を否定することなく、あくまで肯定し本人の意思や考えを尊重している部分です。簡単なことに見えますが、これはかなり難しいことですよね。

このように大先生は、平成の時代に昭和のアイドル期のアイドル教育学を踏襲しつつ自己プロデュース能力を高め、先進的な価値観で魅了していることがわかります。また、ソロ楽曲における確立したふたりだけの物語の上でソロが成り立っているのも自己プロデュース能力の高さが垣間見える部分ですよね(大先生自身作曲や作詞に関わっている)。時を重ねるごとに楽曲の(ふたりの)世界が変化している部分も一貫して物語性ある大先生らしさに感じます。こういう部分は松田聖子さん的に感じますが、何かっぽいというのが引けるくらい新しいことを取り入れて自分のものにしているのが中島健人さんなんでしょうね…。特に私は初見が「CANDY」の大先生だったので、この昭和アイドル歌謡を研究つくした楽曲にかなり度肝を抜かれたのは記憶に新しいです…あれマジすごい曲だからね…。


菊池風磨

f:id:youkaichan:20170512202356j:imagef:id:youkaichan:20170512202400j:imagef:id:youkaichan:20170512202420j:image
90~00年代を踏襲しているのは絶対菊池さんですね。特にスタイルは安室奈美恵さんや宇多田ヒカルさんや浜崎あゆみさんやDAPUMPのようなヒップホップとR&B的な文化さは菊池くんさんにとても感じます。それと同時に男闘呼組のようなアツさとハードな硬派さと工藤静香さん的な色っぽいスレた感じも併せ持っていますよね。菊池さん自身も嵐ファンだったりそういった要素はもっているな~と感じます。そしてセク鬱期なんてよく言われる、菊池さんがセクゾの活動に納得しておらず、最近では自身で反抗期で常に不機嫌でわざとワイルドにやってみせたりしていたという時期に関してはちょっと共通点として中森明菜っぽさを個人的に感じています。何となくこのセク鬱期の菊池さんと8・25事件(菊池さんが中島さんのソロコンに足を運んだやつですね)以降の菊池さんを…十戒前と十戒後の明菜のような現象にも感じていて、いやぼんやりと…なんですけどね…。

特にこの菊池さんがセクゾの活動に納得していない時期のパフォーマンスは正直かなりバラつきがあります…、菜もその日によってパフォーマンス(の質)が変わるという点においては非常に菊池さんと通ずるような気がして非常に共通点に感じます。まつあつさんはこれに関して魅せ方の方向性なんかにも共通点を感じてらっしゃってました。

個人的にシンメといわれるふたりがこうした80~90~00年代そして現代…の系譜を顕著に担っている要素があるのを感じ、かなりグッときています。 


松島聡

f:id:youkaichan:20170512202821j:imagef:id:youkaichan:20170512202823j:imagef:id:youkaichan:20170512202827j:image
地味と言われがちな聡くんですが、全然地味じゃないやい!聡くんは所謂おニャン子のような日常のクラスにいそうでいないアイドル感があると感じています。元気系でバラエティー型という部分に榊原郁恵さんや相原勇さんを連想しますし、そんなふたりの共通点はピーターパン!聡くんのピーターパン…すごく容易に想像できますよね~!聡くんのおニャン子感やピーターパンなどはかなり盛り上がって話していたので下のツイート参照です。(笑)あとはダンスに関してはかなりavexやライジング系のアーティスト…ストリート系も研究しているのが伺えます。三浦大知くんとか西島くんとかそういう系統の踏襲を最近ちょこちょこ感じるの私だけだろうか…。

 聡くんのこれからに関してはほんっとに楽しみが多くて…、まつあつさんのおっしゃるアシスタント系からどんどこバラエティーや舞台でひっぱりだこになってほしいなあ。



マリウス葉

f:id:youkaichan:20170512203242j:imagef:id:youkaichan:20170512203446j:imagef:id:youkaichan:20170512203450p:image
セクゾにおいて一番新しい路線の一角としているのがマリちゃんだよね。あえて昭和のアイドルに例えようとしても、なかなかパッとでてこないんですよ。でもあえて言うなら、キャロライン洋子とか黒沢浩とかを連想しています。古くてごめんなさい(笑)もっちろん、石川セリでもいいです(笑)小さい頃なんか見てると、ヘレン笹野さんとかシェリーとか出てくると妹は言ってましたが、やっぱりこれというアイドルとしての系譜みたいなものが出てこないんですよね…うーん。最近多いハーフタレントの枠でバラエティーにでることは多いですし、そういう現代の新しい路線の確立がマリちゃんに集まっている気がします。未開拓的で未知の存在で今すごく面白い存在なのがマリちゃん。


○さいごに~Sexy ZoneがSexy時代をつくると確信している理由~
いかがでしたか?私のあまり知識のない頭で何とかまとめてみましたが、個人的には書けることは書けたと思います…シンメに比重置き過ぎなのは反省してますが、このふたりやっぱり掘れば掘るほど面白い人材で…。こうしたやりとりの流れでゆずさんがおっしゃったツイートを紹介したいと思います、いやガッテンガッテン押したくなるくらい言いたいことまとめて下さったツイートだったので…。

 ガッテンガッテン!!確かに個性の寄せ集めなんですけど、本当にこの5人が集まっているSexy Zoneってすごいですよね…。そして今そのSexy時代をつくるという目標に5人全員が照準を合わせて、今とてもいい雰囲気で団結しているの…本当に今すばらしいものを見ているんだという気持ちになりますし、高みを目指す5人を応援したいという気持ちで胸がいっぱいになります。がんばれ!Sexy Zone!絶対Sexy時代つくれるぞ!



・あとがき
なんかいっつも中途半端なまとまり方で申し訳ない…でも書きたいことは書けたかなと思います。そしてまつあつさんとゆずさん、ツイートの掲載など記事の公開を快諾して下さりありがとうございました!こういう話は普通に生活していても出来なかったりするので、本当にいい機会をもらえて嬉しかったです~!ちなみにお伝え忘れておりましたが、菜好きでちあきなおみ好きです~!(しらんがな)