完全マイウェイ!

おもろが過ぎるよジャニーズ集団。

ひたすら好きな曲の感想

なんか疲れたしいいよね…パトラッシュ…。
最近やっとSexy Zoneさんの大まかな音源を購入したので…。
あ、順不同です。


1.CANDY~Can U be my BABY~

めっちゃごめん。初っ端からマシンガンで撃ちぬいていくスタイルでマジごめん。でもマジやっぱりマジケンティー大先生のこの曲は何かが御降臨召されてるのと思うんですよ。ケンティー大先生は基本的に優しいです、オタクに優しい曲設計だよね、この曲。ちゃんとコール入れられるようにしてくれてて、オタクは喜んでブヒれるというもんですよ全く。この曲簡単な英詞と日本語詞で設計されているのに、途中でわけわかんなくなってしまう曲の筆頭だと思います、わかります、中島健人大先生の世界に酔ってるからですよね。わかりますよ。(序盤から飛ばしすぎ)


2.IF YOU WANNA DANCE

これ純粋に曲が好きです、ちょっとK-POP的でありつつ、昔のw-inds.と嵐の融合っぽい。(w-inds.が禁句でないことを祈る)未だ歌声の聞き分けができないんだけれど、高い声であろうマリウスくんと松島くんの味が非常に利いてていいんですよね、ハーモニーが。そこに菊池さんのラップが入って締まってるし。この作曲はやはりスウェーデン作家と日本人作家の共作。たまらんですよ…。


3.Lady ダイヤモンド

めっちゃ昭和アイドル曲やんけ!!!と一番最初に聞いたとき思いました。そのくらいちょっと本来のアイドルに立ち返るようなこの曲…さすが黄金作家陣…セクゾ自体が現手回帰的なグループコンセプトだからこそできるんでしょうな~この日本人の耳にとっつきやすい音運びというか、なんだろう口ずさみ易さみたいなのある。まだセカンドシングルだから初々しさもある歌声がまたいいのよね。菊池さんは相変わらずめちゃくちゃ歌い方が男くさくて、確立しておると思いました。俳句タイムもこれ聞くと慣れるし癖になるし、私は勝利くんの俳句タイムがないと生きられない体になってしまった。(やめて)


4.スキすぎて

この曲ずるくない?ちょいトンチキソングだと思いますけど、何と言っても曲が盛り上がるように作られすぎててツライ。ジャニーズの曲によくあるよね、この盛り上がってサビでドカーンのやつ。私弱いよ…こういうのすぐお風呂とかで歌っちゃうよ…。振りもかわいいよね、この曲。少クラで見た時、「なんやねんこの曲かわいすぎて沸騰するわ!」と思っていたけれど、今は平常心で満員電車に乗ってたりするんですから、人間の慣れって怖いね。(何の話やねん)


5.BAD BOYS

メタルとかハードコア好きにはたまらない音が随所に鳴ってますよね、この曲。何気に。これアイドルに歌わすんかい!!!こんなんヘドバンじゃボケェ!!と思いつつ、これ菊池さんちの風磨さんはコンサートの時、大丈夫ですか…?間違えて客席にダイブしたりしてませんか大丈夫ですか?(私の菊池さんのイメージひどい件)もしかわいいSexy Girlたちの中にひとりヘドバンしながら奇声上げてるおばちゃんがいたら、それは私。(出禁になるぞ)やはりコンサートのブルーレイで真実を確かめないといけないな…。ヘドバン民はいるだろうか…。(そこか)


6.ぶつかっちゃうよ

三浦徳子御大め~~~!!!(まんまとひっかかる)しかも日本人作家とスウェーデン作家の共作やんけ!!すきだよ!!!!!正直イントロ「恋のダイヤル6700」やんけ、と思ったけど。(ぶっこんでいく)トンチキがすぎるわ、この曲…。トンチキソング好きにはたまんねえな!この耳馴染みのよさとついつい歌いたくなっちゃうこの感じ、めちゃくちゃカラオケで盛り上がるよね。振りもかわいいしね。もうこれコンサートでやられたら、「あ、はい、しんだ~~~~!今わたししんだよ~~~!??!!」ってなるんですけど、そこらへんどうなんですか皆さん…。


7.Make my day

おいまたか!!!(何度でも言う)私やっぱり三浦徳子御大とは切っても切れない縁なのね…恐ろしい…。これこそ三浦徳子御大の腕よね…。ただひとつ冷静に突っ込んでしまうんだけど、一貫してこの歌詞突っ込みたくなりません?!「オレを信じていいさ(なんで許可もらわんとあかんの)/オレがキミを守ってくよ(いやまず自分の身を守ってからで)/オレをスキになれ!(しらんがな!)」って、歌詞の世界に乗り切れなかったワイ。曲めっちゃ好きなだけにちょっと個人的に惜しいんやけど、これもこれで。


8.Hey you!

ジャニーさんかよ、または左とん平か!この曲と完全マイウェイって、コンサート終盤とかアンコールとかに歌われるとめちゃくちゃ元気になれるし盛り上がりそうだなと思いました。また三浦徳子御大や…ゴイスー。なんでワイの心にこんな刺さるんや。「飲み物だけは同じにしよう!」ってちょっと深読みがすぎるかもしれないけど、ちょっと…良くない?家族は同じご飯を同じシャンプーをって言うけど、恋人だったり友達だとその日だけ同じ食べ物とか同じものを共有するわけよね、この歌詞でこの飲み物だけは一緒にしよ!っていうのなんかかわいくない?かわいくない?かわいいよね?


9.Justいましかない

これめっちゃ励まされるわ…。冒頭の歌詞からぐっとえぐられますわ…。声を上げようって結構なメッセージよね。私色々深読みしちゃいます。私も私にしかない価値観や問題を投げていたいなと思う年頃よ。高齢化社会で若者のパワーがない今、とってもいましかないメッセージを投げてるよね。セクゾはそういう部分も担っているのかも。


10.Love Confusion

なんでぇ~すきなのにぃ~ちょっとぉ~さみしいのぉ~♪冒頭から掴みにいく感はんぱないこの曲。男性のファルセットに弱い私はたまんないです。それと勝利くんの勝利くんらしい歌声が際立っていて好きです。言っちゃえば上手じゃないけど、上手でも下手でも私は個性のある歌声が何より一番大好きです。まねできない、その人にしかないものですからね。上手でも下手でもその人だけのものってすごく尊いよね??勝利くんの歌声とダンスは尊い、私大好きです。


11.Easy come! Easy go! Easy Love!

これめっちゃ好き~~~~~!リズミカル!この曲も勝利くんの歌声が好きです。特に"朝も昼も夜もぎゅっと 抱きしめていたいハイテンション"この割の勝利くんの歌声めっちゃ好き。癖になるんや…特に"ハーイテーンショーン"のたどたどしさというかなんだろうね、なんだろうねこの癖。勝利君の癖…たまらんのや…。オノマトペも楽しいし…。タイトルだけ見ると、嵐の「Easy Crazy Break Down」と間違えちゃいそうになる。私が悪い。


12.カラフルEyes

無声音のAh~i~sh(th?)が心地よいよね。この曲すげえなと思うんですけど、一瞬聞いただけでは分からないほどに趣向が凝らされてますよね。曲自体の展開も非常に気持ちよくていいんですが(あと菊池さんかケンティー大先生かわかんないけど間奏のフェイク心地よすぎ)、歌詞をひとつひとつ汲み取っていくと、ふたりの駆け引きっぽい感じで。ひとりは隠しながらそっと愛すと言ってるけど、もう一方はそれを必死に聞こうとするっていう。何ともかわいらしい。勝利くんの突然のセリフは決して唐突じゃないので、歌詞の意味をよく読み解いていくとより楽しいね!


13.好きだよ

勝利くんに"好き"といわせたい連合でもあるのかい、なんだいこの曲は!かわいいので仕方ないか。イントロのダーダダッダッダダーライッ(合ってるかい?)でもう拍手喝采だった私大丈夫か?こういうのなんていうの、ちょっとビックバンドっぽいっていうか、ダンサブルというか、いいよね!ノリノリ系で歌詞はちょっと切なくてかわいい勝利くんの歌声が絶妙にマッチしておられる。それにしてもこの歌詞書いちゃうのか…Sexy Zoneさんのクリエイティブさすごい…。いやどのグループもすごいけど、こんなんさらっとできないよな…すげえ人間がいるものだ…。

 

14.But...

この曲メッチャ好き…。普段はR&Bとかネオ・ソウル系とかファンク要素の多いEDMを聞いているもので(といっても明確なジャンルの話になるとついていかれないのだけど)、日本のアイドルがこれを!こんな曲を!発表!ついに日本も!流行にのっていこうと!とかなんか思っちゃうんです、すみません。アイドルっぽい曲もやっぱり好きです、でもこういう曲ももっとチャレンジしてほしいんですよ~~おもしろいじゃん!色々できるよアイドル!菊池さんは特に赤西さん意識があるからなのか、こういう要素を積極的に取り入れていくのかしらと思ったり。ケンティー大先生の「Mr. Jealousy」はちょっとK-POP要素強めだった印象(主観です)だったんで、なるほどなるほど~!シンメってこういうことかな、立ち位置は似てるけどやっぱり違うんだよなとかこの曲を聞くとジャニーズの未来について考えてしまう自分がいます。


気になって聞いてるものたちは今このくらいです。色々まだ聞いてないものとかあるので、他のグループの方も引き続き研究してオキニの曲が増えると個人的に楽しくてHAPPY!!って感じなので、そんな感じでいきます。

Sexy Zoneというグループは本当に原点回帰なんだけれど、それでいて新しいことにも挑戦していくという部分もあって、非常に魅力的なグループですね…。メンバーも黄金の布陣だと思いますし、いや~これからが楽しみです。まだまだ無知なので、勉強勉強なのですが、これ書いてて本当自分の語彙力のなさに震えました!脳直がすぎる!