完全マイウェイ!

Talkin' a lot, sorry I'm faded.

なんでおかんって寝る前に寝る宣言すんねやろな?

ぷりぷり~!記事タイトル関係ないで!なんか一気に冬になってますけど、皆さんどうですか?風邪引いてない?私?ご期待の通り引きました!久しぶりに熱でた(笑)まあそれはいいとして…。今日はちょっと家族に勘違いされていた件について書いていこうかな~と思います。

 

だーいぶ過去の記事(多分今は非公開にしてる)で私、「担当とか決めらんね、とりあえずファンクラブ登録上では佐藤勝利担当みたいです。」的なことを書いたと思うんですけど、まあその後…無事に心も身体も佐藤勝利担になりまして(笑)。自分的には割りとそういう気持ちで色々なお仕事を楽しませてもらっていたんですけど、どうも昔からそういう気持ちが伝わりづらいらしくて、今の今まで家族に菊池風磨担だと思われていました(笑)いや、別にどっちでもいいじゃん!とも思うし、菊池風磨さんが嫌いとかじゃなくて、むしろ好きなんですけど、なんっていうか業を感じるというか…。

 

そもそも何故この話になったのかというと、親戚が一同に介する機会があったんですよね。まあそこで母が「妖怪、最近セクシーゾーンにハマってんねん。もうどう思う?年下やで?この子ほんま後が無いわ。」と、よくある話をし始めたんですよね(ファッキン)。母は割りと自覚なしに私のハマるものに対して否定的ないじり方をするので、もう慣れはあるんですが普通にムカつくので、「そうですけど何か問題でも?」という態度をしていたんです。まあもちろんこの話だと、「誰が一番好きなん?」という話題になりますよね?なりました。

母「一番好きなん菊池風磨くんやろ?」
私「は?!ちゃうわ!」
妹「えっちゃうの?」
私「えっ」

漫才かよ。どうやら同居人達は菊池風磨担だと思っていたらしいんです、なんでだよ!飾ってるうちわ全部しょり聡だろ!よく見ろよ!!と思いましたけど、冷静に「なんで風磨くん担当やと思ったん?」と聞いたら、「えっだってめっちゃテレビで見てるやん」と…。ん~多分、家のテレビでたまに見てる日本のバラエティー番組によく菊池さんが出てるのを見てる印象があるのかな~?と思って、「いやそんな再々見てへんやん」と言ったら、「いやYoutubeとかBlu-layでぎっちり見てるやん」と…。

あ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!(身に覚えがある)

いや、ちゃうねん、勝利くんこれはちゃうねんで!(言いたいだけ)いやあのですね、あの、結構そうですね…見てますね…。昔の少クラとかね、遡って研究してたんですよ。この時期からこういう所作してんのかとかね…(怖い)、あとライブのBlu-layでソロコーナーの構成チェックしたり、服装のラインとかモチーフをやたら停止して見てたりね…。うん、確かにメンバーの比率的に、菊池さんを圧倒的に気にしてみてるところはあります。うん、それは認めましょう!はい。

妹「いや、あと部屋の写真立ての写真が風磨くんやし、よく部屋で聞いてんの風磨ソロやし、ファイリングも風磨割と多めやし、カラオケで何回もキーチェンジして歌うの風磨やん?」

おい、やめろ。頼む、わしもうライフ0やわ。

あのね、ここまで言われたら弁明の余地がないよね?!これ?!いや厳密には写真立ての写真は日替わりできるようにしてるんで、毎日写真は変えてるんですよ。でソロ曲も好みだから聞いちゃうわけで…。うん、まあ他はその通りですけど…。え、これ親戚の前でやりあってたの…どう考えても恥ずかしいな…。(というか妹が基本セクシーたちを呼び捨てにするのどう考えても妹って感じ(?))

 

確かに考えてみれば、そういう部分はあります。菊池くんさんは分析しがいがあるというか、つい目で追ってしまう華のある方ですし。ただ、私トラウマがあるので、菊池さんに対して恐怖が勝るところはあるんですよ。あっ菊池さん自身ではなくて、菊池さんみたいなハイカーストっぽい男性に対してね。なので、まあまさか間違えられるわけがなかろうと思っていたところで間違えられたので、ちょっと面白かったですね。

正直前に書いたようなハイカースト的な恐怖はもうあまり抱かなくなりました。まあ当たり前ですけど、全然違うのかなって。所謂ハイカーストグループでもフォローに回るタイプの人間なんだろうな…というか、わかんないけど(笑)で、最近それが分かってきたのが嬉しくて、生活に出ちゃってたのかなって思います(笑)単純!別に他のメンバーにもやるんだけど、私にとって菊池さんは一生探っていたい人ってのが大きいのかも。

 

で、母と妹に「結局誰が一番好きなん?」と聞かれ、「勝利くん」と答えたんですけど、「え、なんで?」と言われ…。確かになんでやろう?と思ったわけなんですが、単純に自分の好きなものを一生懸命好きって表現できる人が好きなんです。ギターだったり、車だったり、音楽だったり、Sexy Zoneというグループへの愛だったり、そういうのが好きなんだろうね。しょり聡に関しても、聡くんといる時の勝利くんが好きで、勝利くんといる時の聡くんが好きなのもあるんだなって思ったら、あれ?意外と私シンプルに好きなんだなと思って。私好きをこねくり回しすぎて、素直に好きを表現出来なくなってるタイプの人間なので(笑)そういうシンプルさにたどり着けたところってすごく大きいんですよね。

そう考えると、今回の菊池さんに関しては好きの中でも複雑な部類の好きにカテゴリされていて、それって別に好きには変わりないのかなって、ちょっとこの件で思い始めています。けんマリはリスペクトの好きって早い段階から自分の中で感じていて…聡くんはアイドルとして好きだし、勝利くんは人として好きだし、じゃあ菊池さんは?となった時に、とてつもなく複雑な好きなんだなって(笑)それは好きってことに代わりは無いけど、言葉にするには複雑すぎるんだなって思いました。字面だけみるとクソ重いし、やんわり嫌いと言ってるように見えるかもしれないんですけど、好きと一言言うには足りない何かって感じなんです、伝われ(真剣)

別に好きをカテゴライズしなくてもよくない?とは私自身も思ってるんですけど、書いてたら止まらなくなったので、そのまま載せます。私当初はこんなにSexy Zoneにどっぷり漬かるとは思わなかったんだけどな…私の中で一体何が起きてるんだろうな…。というかここまで書いても勘違いされそうというか、これ伝わってるかな?!大丈夫??私Sexy Zone大好きなんだけどさあ!!菊池風磨さんと一緒だよ!好きだよ!!!

 

ちなみに親戚一同は「マリウスくんいい子で好き」と好感度高めでした(笑)マリちゃんやったね!私もうれしい!

 

 

身長差のないしょり聡とかいうパワーワード。

ぷりぷり~!書きたいけど、ネタが思い浮かばなかったので、ちょっとお蔵入りしていたネタを練り直して書き直してみた!あんまり楽しくも面白くもない記事かもしれませんが、それはいつものことなので宜しくどうぞ(笑)

ということで、今日は【自分の好きな曲のPVをセクゾちゃんで撮ってみる~】というifすぎる内容で書いていきます。なるべくPVがない曲をセレクトしていきます。さあ、どんななるかな~!(笑)

 

企画書① 「身長差のない恋人をしょり聡で撮ったなら…」www.uta-net.comしょっぱなから好みがバレバレな企画書すぎるな?!まあいいや、とにかくこの曲は世界観が最高にかわいいので、ウィンドウショッピングしているのをメインにしつつ、合間にシチュエーションシーンと歌唱シーンを差し込む絵コンテ流れでいきたい!

f:id:youkaichan:20171015012825j:plain

・イントロ・サビ~Aメロまで
まずイントロは、それぞれしょり聡が待ち合わせしているカットではじまります。ロケーションは、恵比寿ガーデンプレイス花男でお馴染みのあの場所ですね。しょり聡があのオブジェ付近で待ってたり、隠れてみたりしてるイメージカットを撮影します。あとはショッピングにつきあっている荷物持ちのイメージカットですね、定番!箱やら袋やらを腕いっぱいに持ってふらふらしているしょり聡をこちらはそれぞれのウィンドウショッピング撮影地にてシングルカット撮影。We can dance~サビのところは、歌唱シーンを差込みます、歌唱シーンは同じくオブジェ付近でフリーに撮影。

f:id:youkaichan:20171015012924j:plain
キャットストリート 渋谷川遊歩道 | 裏原宿の紹介 写真164枚

・Aメロ
Aメロ入る前に勝利くんが画面を手でシャットアウトするカットから、聡くんが画面から手を離して覗き込むカットへ、そこから渋谷原宿キャットストリートをしょり聡ふたりで歩くカット。ショーウィンドウのピンヒール見たで、ショーウィンドウで何かを見つけ、顔を見合わせて指を差し合うしょり聡のカットへ、そのまま店で試着するカット。

f:id:youkaichan:20171015013535j:plain

園内マップ|代々木公園|公園へ行こう!

・Bメロ
Mama said~で、代々木けやき並木沿いでじゃんけんして牛乳を一気飲みするカット(笑)ゴメン~からまたキャットストリートを歩くカットへ差込み、スニーカーを試着するカットも差し込んで、Wow wow Baby~は歌唱ショットを撮影地にて別撮りし厳選(わちゃわちゃ推しでいこう)。

・サビ
空までの距離~は、しょり聡が芝生にごろんしてるショットで!他は代々木公園or新宿御苑だかでシャボン玉したり水鉄砲したりフリスビーしたりするショット。ランチを食べる風景なんかもほしいな~。

これ全部書き出してたらキリがないな?!ということで、二番は割愛(笑)二番は犬の散歩ショットとかパフェ食べ差し合いっこショットとかあるといいな~。これショットとか構図しか書いてないけど、ロケーションとかで想像してくれ!とにかくしょり聡でフリーに好きに撮ってる素材と歌唱シーンでうまいことそれっぽくまとめるというMVにしたい(笑)横浜とか元町もロケーションよさそうだな~って山下公園とか、でもやっぱ東京のデートって渋谷原宿とか恵比寿ガーデンプレイスが出てくるから、そっちをとっちゃった!撮影大変そう…早朝撮りだろうな…。

 

企画書② 「prayを聡ちゃんで撮る」www.uta-net.com

くるりのpray、昔から聞くと何でかわかんないけど、掃除したくなるんです。なので、ここは置いていかれちゃった松島くんが落ち込んで不安になりながらも、近所のおばちゃんやネコとの日常を過ごしながら彼女の荷物を全部ゴミ袋にいれたり、ベランダから投げ捨てたりしていくというPVを…全体的に長回しもありつつって構成にしたい。ロケーション伝えるの難しいけど、グーグル先生で「田舎 アパート」とか検索したら出てくる感じです。

・イントロ~Aメロ
ソファーから起き上がって、洗面所へ。洗面所の鏡に映る自分に「おまえなんて…」と言いかけて顔を洗い、歯を磨き始めるカット。そのままベランダに行き、ぼけーっと景色を見る。

・1サビ
部屋中を歩き回って何かを探しものをしたり、ご飯をつくったり、誰かの帰りをまってみたり、スマホを触ってみたりと、ソファーでの引きの定点撮影でショットを切り替えていく。

・2番~
家を出て鍵をしめて、花屋さんで花を買って、近所のおばさんと立ち話して、自販機で飲み物を買う、雨宿りしてたら何かに思い出して家まで全力疾走で走る。

・2サビ
そのまま家に入って、ベランダからありとあらゆるものを投げ捨てるシーンへ。

これオチはその部屋にネコだけが佇んでいるっていうのにしたいんだけど、そのまま日常に戻るっていうのでもいいな~と思っていて、楽しい。聡くんが自分の心に翻弄される感じがでるといいな~って妄想が楽しい。ほぼ日常的な風景の中で突然エモーショナルになる感じが最近よく妄想する構成ですね(笑)

 

企画書③ 「CRAZY ABOUT YOUをふまけんで撮る」www.uta-net.com

椿屋四重奏のCRAZY ABOUT YOU大好きなんです、というかパートナーを天使とか吸血鬼みたいに扱っちゃうものに弱いんですね…これ多分90年代オタクあるあるかもしれんな。嵐のEYES WITH DELIGHTみたいなさ。ああいうの好きなんです、はい。これはもう安直にいきたいんですけど、ふまけんそれぞれ昼と夜に分かれて撮影して交差する世界を描いていくPVにしたい!ケンティーはお台場で、風磨くんは横浜で撮影して、東京タワー付近で交差していくイメージだな!うん!(ひとりで盛り上がっている)

・イントロ~Aメロ
朝起きてデートの仕度をするふまけんを早送り、Aメロは風磨くんターンなのでそのままカメラを彼女に見立てて、シチュエーションシーンをごっそり撮影して使っていきます。(横浜だから公園とか中華街とか元町とかのキャッキャウフフをだね)

・Bメロ
ケンティーターン!お台場の待ち合わせシーンから、海浜公園でのキャッキャウフフへ。ランチシーンもいれたい。(お台場だしボニータも出演してほしい気持ち)

・サビ前(C)
ふまけん両方のデートシーンを交合に差し込むイメージで展開したいですね。2番あたりは喧嘩シーンとか仲直りシーンもいれていいのでは…。

・サビ
サビは基本ドライブシーンメインでいきたいんで、日中バージョンと夜間バージョンとひとりドライブバージョンと素材いっぱい撮ったものを・・・こう…良い感じに…編集。

説明するのが難しい!とりあえず2番から不穏な雰囲気になって、ラストは駆け抜ける感じで彼女を探し走りまくるふまけんを…そしてそのまま東京タワーが見える芝公園の平和の灯のとこですれ違うふまけんで終わりたいね。(このふまけん運命エンド何)

 

企画書④ 「君の好きな人を勝利くんで撮る」www.uta-net.com

坂本真綾さんの君の好きな人、めちゃくちゃ勝利くんに映えそうだなって思うんです。とにかく歌詞が僕から見た君っていうファインダー越し感がすごいので、勝利くんから見た君をひたすら想っている画だけが続く、ひたすら佐藤勝利が儚く切なく美しく、なまあたたかい人肌みたいなPVにしたい…。ていうか、坂本真綾佐藤勝利の世界割とマッチしてると思うの…。

・ イントロ~Aメロ
木漏れ日、勝利くんの横顔(顎~唇~鼻~耳~目)を辿っていくカメラワーク。(勝利くんは君と談笑している感じで)

・Bメロ
駅までの道を歩く勝利くんの手と肩と横顔そして寝癖を辿っていくカメラワーク。カメラは勝利くんの後姿を映して、振り返った勝利くんが駆け寄ってくる画。

・サビ(決めたんだ~)
白いシーツにくるまった勝利くんがゆっくり目を開けて、陽射しに目をほそめてシーツに頬ずりする画とねむっている画を交錯させる。(君のすべてが好きだって言いたいから~)で、涙を流しながら微笑む画。

イメージムービー的なシチュエーション的なのも入れながら、ちょっと抽象的な画にしたいな~って感じで、ちょっと切なげ推しな画です(笑)割とドストレートいってると思うけど、めちゃくちゃ見たいんだ~~~~!ちな、撮影地は横浜山手のベーリックホールでよろ!!!(誰にむけてんだ)西洋館のサンルームでサビは撮ってほしい(画にのらないと思うんだが)。私の好きな勝利くんを全部詰め込みたい所存()

 

企画書⑤ 「トピアをマリウスで撮る」www.uta-net.com

坂本真綾さんのトピアです、秋~冬は真綾さん聞く率高くなるので、ご容赦ください(笑)最近聞いてて漠然とこの曲すごくマリウスに合いそうだなって思ったんですよね。マリウスも東京タワー久しぶりに見ると、帰ってきたとか思うのかなとか。

・イントロ~Aメロ
モノレールの窓に頭をもたげたマリ(窓に反射する東京の夕暮れ)の画からはじまる。マリちゃんの目はスマホに向けられていて、ちょっとずつ夜景に、そして東京タワーに目線をすべらせていく。

・Bメロ~サビ
マリちゃんキャリーをごろごろしながら、まだ旅の余韻に浸っていたくて散歩する画。天王洲アイル芝公園近くのカフェであたたかいものを食べて楽しみながら、インスタントカメラのシャッターを切ったり、わんこを触ったり、老夫婦や観光客と談笑したり。観光地を歩くマリちゃんと人々のあたたかい時間をそのままPVにしたいな。

想像力というかロケーションがいいの浮かばなかったな…と思いつつ、私天王洲アイル好きなんですよね。なんか。あと夢の島(笑)

 

○あとがき
田舎者感出すぎでは?!東京タワーとか夜景とか、そのわりに東京の工業地帯?冷凍団地?の狭間にある閑散とした感じがやけに好きだったりする。あとお決まりのアングルとかお決まりの仕草も好きだけど、撮りながらもちょっと素のメイキング感もあるPVとかが好き。アイドルのPVはそういうのがあると、不意にきゅんとするもんです。完全自己満足にこんな記事、読み返すのも恥ずかしいくらい好みとか…この表情が好き!とかそういうものを書きすぎてしまったような(笑)撮り方が一辺倒とかは書きながら思ってたました。私は好きな人を歩かせたがるし、ナチュラルな感じが好きっていう(笑)でもこういう妄想楽しいよね!いいよね!たまには!

 

追記:来週のワガヘヤ、楽しみすぎて意識が完全に来週に飛んでる。楽しみ!!!!